937 靴紐についての注記

第937号 2016年12月19日
靴紐についての注記

935号で、靴紐の結び方について書きましたが、その時、これでは何かが足りないな、という思いが付きまとい、発信を躊躇した瞬間もあったのですが、それに関して靴屋のKさんから昨日の復習会の時に口頭で的確なコメントをいただきました。

YouTube にある靴の結びかたは、紐がほどけない結び方ということであって、あれで十分な靴紐の扱いとはいえない。靴紐がほどけなくても、紐の前の方がユルユルであっては、足が靴の中でぐらぐら動くので、何にもならない。

まず、【靴紐を前の方までいったん緩め、しっかり縛り治すプロセスが必要だ】、ということです。

では、どのように紐を結べばいいのか、ですが、YouTube に最善といえる動画がなく、興味のある方は、色々見てご自分で考えていただくことだと思います。

ただ、その中で、これは比較的まともなものをKさんのご意見もお聞きして、ご紹介したいと思います。→https://www.youtube.com/watch?v=Wb44ZKl08so

この動画はランニング・シューズの話になっていますが、他の靴でも同様に考えたらいいでしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中